24
2013  00:21:54

北海道ツーリングまとめ(2013年8月)

ツーリングでお世話になった方々


DSC02282-1.jpg


●高栄運輸さん/バイク輸送のBHS (Bike Hitchhike Service)
BHS http://www.koei-t.com/
EZORIDERツーリングパック http://www.ezorider.net/index.html

今年もすごくお世話になった、EZOライダーの高栄運輸さん


北海道ツーリングするにはどうやって北海道に上陸するかが問題ですが、
自走は疲れるし、フェリーは時間がかかりますよね。

休みが短い人がフェリーで行くと、北海道に滞在できる時間がすごく短くなってしまいます。
大洗から北海道まで約19時間、直江津からフェリーで16~17時間です。
東京からフェリー乗り場までは自走しないといけないです。

直江津から北海道へ行くフェリーには乗ったこと無いですが、
佐渡島をツーリングするために東京~新潟間を自走したときは、結構だるかった覚えがあります。
高速道路を走り続ける途中で睡魔に襲われたけど、
フェリーの出発時間までに着かないといけないのでかなり無理して走ったし。


というわけで私は北海道へ行くときは、
EZORIDERツーリングパックを利用しています。
バイクを先に送って自分はツーリング当日の朝に飛行機で北海道へ行くわけです。

北海道までの移動時間がとても短縮できますよ。
私はツーリング前日の夜まで東京で仕事してて、
ツーリング当日の早朝に羽田発の飛行機に乗ったので
朝9時にはもう北海道を自分のバイクで走ってました。


航空会社にもバイクと一緒に飛行機に乗って北海道へ行けるツアーがありますが、
タンクのガソリン抜いたりバッテリーの端子を外したりと大変そうであります。
新千歳空港に午後に着く便しか選べないので、それほど時間短縮になっていない気がするし。


というわけで最速で北海道ツーリングに行きたいなら、EZOライダーツーリングパックです。
強くお薦めします。(ステマとかじゃなくてほんとに宣伝)


早朝の飛行機で北海道に着いて、夜遅めの飛行機で東京に帰るようにしたので、
ツーリング初日の朝からツーリング最終日の夜まで北海道を走れました。


バイクと一緒にタンクバッグ、シートバッグ等の荷物やヘルメットも一緒に運んでくれるので、
財布、携帯、カメラなどの最低限の荷物だけ持って飛行機に乗ればOKでした。
ライダーが考えたライダーのためのツーリングパックという感じで、本当よく考えられたサービスだと思います。

北海道のデポ地でツーリングをサポートしてくださるEZOライダーのスタッフさんたちも
みんな気さくで優しい方なので良かったです。


・現地でのバイクの引渡しについて
http://www.ezorider.net/dairiten/hikiwatasi_top.html

新千歳空港~バイク引渡し場所になっているトランシスの倉庫間は、
EZOライダーの送迎車で送ってもらえるので楽チンです。車で10分ちょいの距離です。
最近トランシスの近くに道央自動車道新千歳空港インターチェンジが開通したので、
行きやすく判りやすく便利になりました。


・費用は?
http://www.ezorider.net/cam4/warimasi.html

自分の飛行機代+バイクの輸送代ですから、フェリーと比べると結構な金額になります。

飛行機は早めに予約を取ると安くなりますよ。でもお盆休みはちょっとしか安くならないかも。
今回はネットオークションゲットしたANAの株主優待券を利用してみました。結構安くできました。

トータルではフェリーよりは高額で、
スカイツーリングよりはちょっと安いか同じくらいの料金になるのではないでしょうか。(車種による)
スカイツーリングは1泊分のホテル代が含まれてるからちょっとお得だけど。


・費用以外のデメリット

ツーリング約2週間前にバイク引き取りで、バイクがかえってくるのがツーリング2週間後なので、
1ヶ月ほどバイクに乗れない期間が出来てしまいます。

それでも蒸し暑い気候、信号だらけの道、お盆休みの帰省渋滞、バイクから吹き付ける熱風とは無縁の
涼しい北海道で夏休みを過ごせて良かったです。

北海道ツーリングに憧れて二輪車の免許を取ったものの、
長期の休みが取れずに毎年諦めていた北海道ツーリングですが、
高栄運輸さんにバイクを運んでもらったお陰で5日間思いっきり北海道を走れて良かったです。

休みが短いせいで行きたくても行けなかった社会人ライダーでも行けます。
バイクが爆熱過ぎて夏は乗らないリッターバイク乗りの方!夏の間北海道にバイクを置きっぱなしにして
好きなときに飛行機で飛んで涼しい北海道を走るというのはいかがでしょうか。
バイクを陸送+人間は飛行機という方法だと、フェリーと違って北海道までの移動が楽だし短時間ですむので、
ご夫婦でタンデムツーリングするのにも良いかな。私独身なんでわからないけれど。


北海道は行くたびに新しい発見があって、何回も行きたくなります。
来年も行けるといいな。


・川湯営業所にはレンタルバイクも
http://www.ezorider.net/ezodepo/rental_bike.html

レンタルバイクで走るのも良いですよね。
川湯営業所がある弟子屈からだったら、知床や網走や釧路へも行きやすいです。



●池田北のコタンユースホステル

http://www11.plala.or.jp/kitanokotan/

1日目の夜にお世話になった宿。
ペアレントさんにとても親切にしていただきました。
早朝、熱気球に乗るつもりだったのに中止になって困っていた私の為に急遽朝食を用意してくださったり
お薦めスポットをたくさん紹介してくださったり六花亭のお菓子をご馳走していただいたり。


●釧路湿原とうろユースホステル

http://www.sip.or.jp/~tohro/

2日目の夜にお世話になった宿。
早朝はカヌーで釧路川を案内してもらいました。
宿泊者も多くて、賑やかな夜でした。


●鶴居どさんこ牧場

http://dosanko-farm.com/

ホーストレッキングでお世話になった牧場。
馬はバイクとはまた違った楽しみがあります。
オフロードバイクでも走るのを躊躇するような倒木やぬかるみだらけの山道を
軽々と走っていくどさんこの高性能ぶりにも感動です。

初心者でも乗れる優しいお馬さん達だし、ガイドさんも親切なのでぜひ!



【関連記事】
8月も北海道ツーリング サラブレッド銀座とか
帯広競馬場でばんえい競馬観戦
十勝牧場の白樺並木と馬
帯広から釧路へ
釧路湿原 釧路川カヌー下り
鶴居どさんこ牧場 外乗トレッキング
EZOライダー川湯営業所へ
網走の北方民族博物館と能取岬
網走監獄
EZOライダーと川湯
雨の中 帰路へ
足寄動物化石博物館と十勝のスイーツめぐり
・北海道ツーリングまとめ(2013年8月)

2泊3日で北海道ツーリング(2013年7月)
北海道ツーリング 美瑛へ(2012年8月)

△ページトップへ戻る






 北海道ツーリング'13夏

 北海道 EZOライダー

0 Comments

Leave a comment