04
2014  03:20:49

知床五湖一周ツアー

DSCF7128-1.jpg

8月14日ツーリング2日目。
風の子のご主人と奥様に見送られて出発しました。
いつかパラグライダーやりにまた来ます!


DSCF7136-1.jpg

斜里の海まで続く直線道路。
今日は知床を目指して走ります。


知床五湖一周ツアー

日本で始めて海洋まで含む世界自然遺産に登録された知床。
2年前は船で海から見たので、今回は知床五湖を歩きます。

8月~10月中旬の遊歩道閉鎖までの時期は、
知床五湖は知床五湖フィールドハウスでレクチャーを受ければガイドなしでも散策できるのですが、
今回はガイドツアーに参加しました。

お世話になったのはこちら。
知床ネイチャーオフィス

ちなみに5月上旬~ 7月はヒグマ活動期の為、
ヒグマとの遭遇回避や、遭遇時の対処法を習得したガイドさんの引率がなければ
二湖~五湖へは行けないようです。

知床五湖 公式サイト|二つの歩き方


DS2_9160-1.jpg

知床五湖の駐車場はすぐ満車になってしまうため、駐車場待ちの車で渋滞しがち。
わたし達が乗る車は送迎車扱いで先に通させてもらえました。


DS2_9163-3.jpg DS2_9164-3.jpg

2年ぶりに知床にやってきました。
2年前は度々クマが出没して知床五湖の地上遊歩道が閉鎖されることが多かったようですが、
今年は大丈夫みたいです。

双眼鏡を貸してもらいました。ガイドさんが使い方も教えてくださいました。

ツイッターで地上遊歩道や駐車場の渋滞などの最新情報が見られます。
知床五湖フィールドハウス@shiretoko_goko (twitter)
DS2_9162-1.jpg

お手洗いの貼り紙。
熊害のニュースのたびに
「クマを殺すなんて可愛そう。麻酔銃で眠らせて山に帰してあげればいいのに」
って言う人が居るけど、そんなことは殆んど不可能なんですね。
本当に残念だけど、人の食べ物の味を覚えてしまった熊は駆除するほかはないのが現実のようです。


DS2_9165-1.jpg

知床五湖フィールドハウスで自然保護や羆に出会わない方法・出遭ったときの対処法に関する
簡単なレクチャーを受けました。
さあ、出発。


DS2_9169-1.jpg

冬に長く伸びて雪からはみ出した葉は寒さで枯れて、
夏は新芽が伸びると鹿に食べられて、
笹の背丈は大体いつも同じくらいに揃ってるのだそうです。


DS2_9175-1.jpg

ヒグマが木登りしたため爪跡がクッキリ。
上のほうになっている山葡萄の実を食べに来たみたいです。


DS2_9246-1.jpg

これは違う場所で撮った葡萄。
クマさんこんな実でお腹いっぱいになるのかなぁ。


DS2_9178-1.jpg

最初の湖が見えてきました。


DS2_9182-1.jpg

五湖です。


DS2_9186-1.jpg

たぶんこれが四湖。
湖に固有の名前は付いていなくて、一湖、二湖…って呼ぶんですね。


DS2_9193-1.jpg

きのこいっぱい生えてる。
ガイドさんが好きなきのこも生えてるそうですが、国立公園だから採ってはいけないみたいです。


DS2_9196-1.jpg

湖のほとりにシカの親子が来ていました。


DS2_9211-1.jpg

人間達が自分達に何もして来ないことを知っているので、あまり気にせず草を食んでました。
シカの方からこちらに近づいてきた。


DS2_9233-1.jpg

小鹿すごくかわいいのにピント外してしまった(泣)
D7000は森の中でAF外しまくりでイライラしました。


DS2_9239-1.jpg

これは五湖とか関係ないけど、なんだか神秘的だったので。


DS2_9249-1.jpg

中身スッカラカンの木。穴から見上げると空が見えるほど空っぽです。
しかしこの状態でも生きているそうです!
皮さえ残っていれば、割と生きられるよう。

樹皮は根から枝先まで水分と栄養分を運ぶ経路になっているので、
鹿に樹皮の外周をぐるりと一周食べられてしまうと、中身が残っていても枯れてしまうとのことです。


DS2_9263-1.jpg

縦に傷が入っている木は、凍裂といって木の中の水分が凍結して裂けるように割れてしまうそうです。
関東では見られないですね。冬はどれだけ寒いんでしょうか。


DS2_9268-1.jpg

三湖。知床連山が雲で見えないからイマイチかな。


DS2_9274-1.jpg

ミズバショウが群生する水辺にやってきました。
サトイモ科の植物で、根っこに出来る芋をヒグマが食べに来るとのこと。
しかし人間にとっては毒草であるこの植物を、
ヒグマが好き好んで食べているのかどうかは謎です。


DS2_9290-1.jpg

二湖です。


DS2_9294-3.jpg DS2_9300-3.jpg

知床は元々海底火山が隆起して出来た火山島で、
後に北海道とくっついて知床半島になったそうです。

この辺りの森は岩の上に薄く積もった土に草木が生えている様子がよくわかります。
富士山の青木ヶ原樹海に似ていますね。

硫黄山の山頂部分が崩壊し、その時にできた窪地に水がたまって湖ができたのが知床五湖。
流れ込む川も流れ出る川もない湖です。


DS2_9307-1.jpg

森が開けて草原とササ原が広がる場所に出ました。開拓の人たちが放牧しようとした跡だそうです。
厳しい環境などもあってか、農家さん達は全員この地を離れていきました。

ヒグマ避けの電流が流れる高架木道上は、レクチャーを受けない人でも歩いて一湖を見に行くことが出来ます。


DS2_9308-3.jpg DS2_9318-3.jpg

一湖です。
ここには開拓民が放流したというフナが今でも生息しているそう。
彼らの置き土産。厳しい冬をいくつも乗り越えて強く生きているんですね。

ここでは開拓跡地を原生の森に復元する取り組みをされているそうです。
強風が吹き木が生えづらいので時間がかかりそうですね。数百年がかりのプロジェクトです。

しれとこ100平方メートル運動

ガイドさんは青年海外協力隊でアフリカで活動されていたそうです。
たしかウガンダだったかな。
四季がほとんどないアフリカで過ごしてきて、日本の四季の素晴らしさに気付いてネイチャーガイドになった
というお話をしてくださいました。

私は日本に四季が無かったらバイクも写真もすぐに飽きてやめていたことでしょう。
変化が無いのはつまらないもの。

冬の北海道は雪に埋もれてそうだしなんか超寒そう。って思ってて興味なかったけど、
ガイドさんのお話を聞くと、冬の北海道にも来てみたいと思うようになりました。
でも私雪道の運転したこと無いし、公共交通機関で旅したこともないんですよね。
しかし流氷見てみたいし流氷の上を歩きたいな。

ちなみにガイドさんが居られたアフリカの国は合計特殊出生率が6人を超えていたとか。
子ども少なすぎ老人増えすぎで絶滅危惧種になりそうな日本人から見たら羨ましい限りですね(笑)

つづく。

【関連記事】
北海道ツーリング2014年8月
サロマ湖展望台
オホーツク流氷館とリスの森

2泊3日で北海道ツーリング 2014 (2014年7月)
知床半島クルージング (2012年8月)

 北海道'14夏

 北海道 知床

7 Comments

-  

Re:知床五湖一周ツアー

いいね

2014/11/04 (Tue) 03:23 | EDIT | REPLY |   

チョロ  

ご無沙汰してます。
ソラネコちゃん楽しんでるねー。
知床かー。道の世界だわ。
シカさんも人慣れしてるね。
来シーズン?再来シーズン?
自分時間たっぷり出来た時に訪れてみたぃな♪

2014/11/09 (Sun) 08:41 | EDIT | REPLY |   

おざさん  

Re:知床五湖一周ツアー

知床いいですね~
私が行ったのは25年くらい前かな~?
野付半島でゆっくりしすぎて、知床では五湖だけ見て帰った覚えがあります。
当時、知床岬に行く気満々でいったら道が無いと言われて、な~んだみたいな(笑)

2014/11/09 (Sun) 17:47 | EDIT | REPLY |   

きゅー  

Re:知床五湖一周ツアー

ソラネコさん、おひさしぶり。きゅーです。

ラベンダーの記事から、ここまで一気読みさせて頂きました。
ドップリと楽しんでいる北海道ツーリングですね♪。
私は美瑛の青い池を見逃しているので、この目に焼き付けておきたいところです。

知床五湖のツアーは、良い体験になりそうだ。
知識のあるガイドさんから、お話を聴きながら歩くのは楽しいだろうな♪。

私事ですが、新たに『原付&珈琲』のブログを始めております。
スクーピーって、意外と出来るヤツなんです!。
もし宜しければ、ソラネコさんのブログをリンクさせて頂いても宜しいでしょうか?。
あっ、今回は無期限ブログです(笑)。

2014/11/14 (Fri) 19:46 | EDIT | REPLY |   

ソラネコ  

>チョロさん

こんばんは!
なかなか更新できないのですが、たくさんツーリングに行って楽しんでいます。
知床のシカは人馴れしすぎて、道路をのんびり歩いて渋滞を引き起こしたりしています(^^;)
東の果てで行くの大変なんですが、是非行ってください(・∀・)
私も時間がたっぷりあったらのんびり北海道ツーリングしたいです。

2014/11/20 (Thu) 18:35 | EDIT | REPLY |   

ソラネコ  

>おざさん様

25年前だと大分前ですね(^^)
世界遺産になるよりずっと前なので、
観光地化された今よりずっと秘境な感じだったのでしょうか?
道が無いのに歩いて岬まで行っちゃう人がいるそうです。
ヒグマがたくさんいて危ないのに。

2014/11/20 (Thu) 18:39 | EDIT | REPLY |   

ソラネコ  

>きゅーさん

おひさしぶりですー!
なかなか更新が進まないですが、7月と8月の2回に分けてドップリ楽しんできました!

知床では有料でガイドを頼むかどうか迷いましたが、
ガイドさんが居なかったら森の中を黙々と歩くだけになっていたので頼んでよかったです!

ぜひリンクお願いします!
私も後ほどリンクさせて頂きます。よろしくお願いします!

2014/11/20 (Thu) 18:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment