25
2014  05:12:09

三国峠へ

DSCF7374-1.jpg

8月17日。ツーリング5日目(最終日)
ユースホステルのすぐ近くにある、ひがし大雪自然館に立ち寄りました。


DSCF7369-3.jpg DSCF7370-3.jpg
DSCF7371-3.jpg DSCF7373-3.jpg

昆虫の標本がいっぱいだ。私は虫苦手です…
でもモルフォ蝶の翅はすごい綺麗ですね。


DSCF7377-1.jpg

三国峠を目指して国道273をまったり北上。
快晴!めずらしく快晴!!

2匹で仲良く飛んでいる蝶のカップル(?)がたくさん国道上を飛んでいたので、
出来るだけ避けながら走ろうとしたけど何匹かバイクに当たってしまいました。
ごめんなさい(´・ω・`)


DSCF7381-1.jpg

三国峠着いたよー。
北海道の国道の中で最も標高が高い峠だそうです。


DSCF7386-1.jpg


DSCF7387-1.jpg

三国峠の樹海と松見大橋。結構有名な景色ですよね。


DSCF7390-1.jpg

ユースで知り合ったお兄さんが撮ってくれました。
お兄さんはYHのサイクリングツアーで、自転車で三国峠からYHまで走るようです。


DSCF7392-1.jpg


DSCF7405-1.jpg

国道273号沿いにある三股山荘で、昨夜のユースで親しくなった皆さんと休憩。


DSCF7397-3.jpg DSCF7402-3.jpg

ケーキ美味しかったのでおかわりした!!

私は南へ行くので、ここでお別れ。
「さー出発しよ。糠平の温泉街まで戻ればガソリンスタンドありますよね?」
って聞いたら、3人から同時に「ないよ!」って答えが返ってきた。
ないのか!
ツーリングマップルにも[R273GS無しガス欠注意]って書いてあるわ。
セローは燃費良いから大丈夫だったけど。

お兄さん達は、これから岩間温泉に行かれるそうです。
糠平国道から林道に入って、川渡りもしないと辿り着けない温泉だそうな。
この辺りはヒグマ注意の看板がいっぱい立っているけど、皆で行けば安心ですね。

つづく。

 北海道'14夏

 北海道

1 Comments

小松  

R273GS無・・・

1985年だったか、私は相棒と鹿児島から出発して、北海道上陸後4か月いました。
「R273GS無し」は知っていたし、当時は舗装前の玉石の道で、持って行ったバイク用のポンプが活躍してくれました。
バイクはシルクロード(知らないだろうなぁ~)
ホンダから1971年に発売された・・砂漠の様な道をトコトコ走るために作られたバイクで、多分世界唯一の「スーパーロー」がついており、急な坂道も何のそので、霧多布岬でも40kgの荷物を積んで下までおり、翌朝は平気で上がって行きました。
燃費も最高で、37km/Lも走ってくれました。
南へくだったのは、11月27日。(上陸したのは6月27日)で・・まるまる4か月の北海道で布団に寝たのはたった4日、の氷は全てシュラフ&テントでした。
8月には青森の「ねぶた祭り」も臨時便で見に行き、臨時便で函館へ戻りました。
函館市場内の・・食堂の朝食が旨かったです。w
その後、北海道・十勝へ転居し、バイクも持って行ったのですが、半年は乗れず、オイル漏れが酷くて、最期にはレッドバロンに無料で引き取ってもらいました。
(オイルは勿論、タペット交換なども自分でしたのですが・・)
現在は、訳あって・・スーパーカブで我慢の日々です。(>-<)
これからも、いい旅を続けてください。
同じ感動の同じ場所への旅行は、一度しかありません。

2016/12/13 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment