18
2015  19:04:17

競走馬のふるさとの旅 3 社台スタリオンステーション

ノーザンホースパークの次は、社台スタリオンステーションの種牡馬展示を見に来ました。
こちらでの見学は放牧地での放牧か、種牡馬を目の前まで連れてきて見せてくれる展示の2種類がありまして、
この日は13時からエイシンフェラッシュの展示でした。

DSC_1379-1.jpg

見学できる馬の最新情報は、ノーザンホースパークのツイッターで確認すると良いです。→@northern_horse

ディープインパクトを見られる日もあります。最近はエピファネイアも放牧されているようです。


DSC_1378-1.jpg

奥の柵の向こう側が放牧地です。


DSC_1385-1.jpg

カメラを持ってスタンバイしている大勢のファンの方と一緒に待機していると、
スタリオンの方がエイシンフラッシュを連れてきてくださいました。2010年のダービー馬です。


DSC_1434-1.jpg



DSC_1509-1.jpg

DSC_1548-1a.jpg



DSC_1498-1.jpg

DSC_1442-1.jpg

逆光&黒鹿毛なので、撮るの難しかった。


DSC_1517-1.jpg

5分間の展示と聞いていましたが、何往復もしてくれてじっくり見られました!
その後スタリオンの方と一緒に帰っていきました。




エイシンフラッシュがミルコ・デムーロさんと2013年の天皇賞秋に勝ったときの名シーン

エイシンフラッシュの初年度産駒は再来年(2017)デビューだそうです。

DSC_1558-1.jpg

近くにトウカイテイオーのお墓もありましたよ。

その後、車を走らせて、新冠へ向かいました。

【関連記事】

北海道馬産地めぐり2015年8月
(1日目)北海道 競走馬のふるさとの旅 12 ノーザンホースパーク/ 3 社台スタリオンステーション/4 優駿メモリアルパーク5 新冠サラブレッド銀座
(2日目)6 レックススタッド7 ビッグレッドファーム8 にいかっぷホロシリ乗馬クラブ9 アロースタッド
(3日目)10 日高育成牧場見学バスツアー11 うらかわ優駿ビレッジAERU12 日高スタリオンステーション
(4日目)13 ブリーダーズ・スタリオン・ステーション(前編)14 ブリーダーズ・スタリオン・ステーション(後編)15 札幌競馬場

 北海道馬産地の旅'15.8

 北海道 競馬

0 Comments

Leave a comment