16
2015  00:57:02

競走馬のふるさとの旅 8 にいかっぷホロシリ乗馬クラブ

前回の続き。にいかっぷホロシリ乗馬クラブに来ました。R235から山道に入って少し登っていくと着きます。
ここでは乗馬のライセンスが無くても外乗できるんですよ。乗馬ブーツとヘルメットは貸してもらえます。

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ(公式サイト)
ホロシリの乗馬たち ←所属馬はこちら。
にいかっぷホロシリ乗馬クラブ(競走馬のふるさと案内所)

今回は初心者向けの体験トレッキングコースに参加させてもらいました。
最初に馬場で練習してから、馬と一緒に森の中をお散歩しました。

森の中は虻が多くてお馬さんたちがそわそわするシーンも。北海度は虻ほんと多いですよね。
バイクで走ると、バイクやライジャケに血の跡みたいなのが着いていることがあって、
家畜の血を吸った虻とぶつかったのかなって思うんですけど。


DSC00784-1_2015111518282197a.jpg

↑私が乗らせてもらった、ジーガートップくん。
あとで知ったのですが、彼のおじいさん(母の父)は優駿メモリアルパークに居たマヤノトップガンでした!
出発前に乗馬クラブの方が鞭を持たせてくださったのですが、脚でポンポン合図すればサクサク歩いてくれて
鞭は不要でした。お利口さん。


DSC00786-1_20151115182823121.jpg

↑こちらはダイワテキサスさん。6億円以上の賞金を稼いだ馬だそうです!

他にはクーリンガーも居て、一緒に森に行きました。
googleでクーリンガーを検索しようとすると、候補に「クーリンガー 牛」って出てくるんだけど牛なの?(笑)
「クーリンガー 白すぎ」「クーリンガー かわいい」といった候補も。

クーリンガーを訪ねて~にいかっぷホロシリ乗馬クラブ
↑かわいい
乗りたい馬がいたら、お馬さんのスケジュールにもよりますが指名することが出来るそうです。


外乗から帰ってきた後、お礼にニンジンをあげました。
生のニンジンなんてどう考えても美味しくなさそうですが、馬は喜んで食べますね。不思議。


DSC02732-1.jpg

↑ジーガートップ
↓ダイワテキサス

DSC02738-1.jpg

ダイワテキサス号、乗馬引退

ダイワテキサス号は、高齢のため今年10月に乗馬を引退して、新冠の牧場で余生を過ごすことになったそうです。
一緒に外乗に行けて良かった。お疲れさま!


DSC02739-1.jpg

↑厩舎からお顔を出していたプライドエンブレム。ポップロックの弟だそうです。

次はアロースタッドへ。

2015年8月13日 北海道新冠郡

【関連記事】

北海道馬産地めぐり2015年8月
(1日目)→北海道 競走馬のふるさとの旅 12 ノーザンホースパーク3 社台スタリオンステーション
4 優駿メモリアルパーク5 新冠サラブレッド銀座
(2日目)→ 6 レックススタッド7 ビッグレッドファーム8 にいかっぷホロシリ乗馬クラブ9 アロースタッド
(3日目)→ 10 日高育成牧場見学バスツアー11 うらかわ優駿ビレッジAERU12 日高スタリオンステーション
(4日目)→ 13 ブリーダーズ・スタリオン・ステーション(前編)14 ブリーダーズ・スタリオン・ステーション(後編)
15 札幌競馬場

北海道の乗馬関連記事
鶴居どさんこ牧場 外乗トレッキング(2013年8月 馬に乗って釧路湿原をめぐるツアー)
川湯パーク牧場(2014年8月 道東川湯温泉にある馬の牧場)
ページトップへ戻る

 北海道馬産地の旅'15.8

 北海道 競馬 乗馬

0 Comments

Leave a comment